CSRへの取り組み

サプライチェーン

supply chain

We will strengthen cooperation with suppliers to promote CSR initiatives.

サプライヤーとの連携を強めCSRの取組みを推進します。

グローバルに展開するサプライチェーンにおいて、サプライヤーとの連携を強めCSRの取組みを推進します。

調達方針

  1. 法令遵守
    私たちは、関連する法令や社会規範を遵守します。
  2. 公正・公平な取引
    私たちは、公正・公平で誠実な取引を行います。
  3. CSR調達
    私たちは、当社のCSR行動指針に基づき調達業務に取り組みます。
  4. パートナーシップ
    私たちは、お取引先様との相互理解を深め、信頼関係の構築に努めます。

サプライチェーンCSR行動指針

適切な事業活動と事業にかかわるステークホルダーの人権尊重、地球環境保全を行うため、サプライヤーに対して以下項目の理解と実践を求め、取引先とともにワンチームとして企業活動と社会・環境の共存共栄を目指します。
下記の行動指針の理解と実践のため、サプライヤー向けのリスク評価を行い、必要に応じ実地監査等を踏まえて理解と改善を促します。

  1. 従業員の人権を尊重し、非人道的な行為はしない。

  2. 従業員に対して法令に反する強制労働・児童労働を行わない。

  3. 雇用における性別・人種・宗教等による差別や、各種ハラスメントを行わない。

  4. 法定最低賃金を遵守し、従業員の労働時間・休日を適切に管理する。

  5. 従業員に対して安全で衛生的かつ健康的な労働環境の提供に努める。

  6. 製品・サービスの品質・安全性を確保する。

  7. 事業活動において、地域社会と生物多様性・環境汚染への影響に配慮する。

  8. 法令および国際ルールを遵守し、公正な取引および腐敗防止を徹底する。

  9. 機密情報、個人情報を適切に管理する。